更新再開1151日目。続続・ハチ。

2018年4月19日 update!

(プレ創刊から3157回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
ハチの話、続きます。
ハチの巣作りがちょっと迷惑な場所で行われると
それをなんとかしないといけない、
でも何度か繰り返して同じところに作られる、
という話を昨日ここに書きましたが、
一昨年だったかな、もうあきらめたようで
しばらく巣作りの気配もなく、今季はないな、
と思い始めた頃、肌寒くなってきた頃になって、
なんと玄関の門扉のすぐ横で
大量にハチさんがかたまっているのを
見つけてしまったのです。
10〜20匹はいたかな。しかも巣がない場所。
いやーびっくりしましたよ。
うまく木に隠れて見えないところだったので、
一日に何度出入りしても気付きませんでした。
常に真横を通っていたわけですからねぇ。
でもね、気配を消していてなんもしないんです。
じーっとして、ほぼ動かない。
ちょっと調べてみたところ、
巣が何らかの影響でなくなってしまい、
そこから移動して来たのではないかと。
しかも巣を作る時期じゃないので
もうじっとしてるしかない、と。
いずれ死ぬか、またどこかへ移動するか、
それを待つしかありません。
ぼくらは知ってるので気を付けて通れますが
(ほんと置物のようにとまってるだけなので)、
知らずに門扉を開けようとする来客がいたら
ちょっと困るなぁと思っていました。
ま、でも勝手に門を開けるなんて人は
たぶんいい客ではないのでね。
そんなことはどうでもいいか。
で、結局2ヵ月ほどそのままだったと思います。
だんだん数が減っていき、
いつのまにか一匹もいなくなっていました。
死んだあとはなかったので、
どこか別の場所へ移動したんでしょうね。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
凶暴な種類じゃなくてよかった。

さて、本日のカルチェです。
とは言っても、もう長い間
このページ以外の更新はしていません。
連載ページ、情報ページも過去のものですので、
データなどが変更になっていると思います。
もしお読みくださる際は、その点にご注意ください。
過去の主な記事へは、こっち↓からもどうぞ。

好評掲載中!
↓(バナークリックでプロローグへ。)

mentsudan-b

おもしろいプロジェクトです。
↓(バナークリックでプロローグへ。)

busshozan0-b2

美術は楽しいもんだ。
※記事中の企画展は終了しています。
↓(バナークリックでプロローグへ。)

momocadf-b2