更新再開1138日目。青春の共有。

2018年4月6日 update!

(プレ創刊から3144回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
16歳の頃を歌詞にした曲って
そこらへんによくあると思うんだけど、
やっぱ世代が違っても共通するところはあるよね。
たまたまiPhoneで
シャッフルで聴いていたプレイリストから
16歳とか17歳とかを歌ったのが続けて流れて、
アオハルだねぇ、なんて思ったわけですよ。
ま、ぼくのその時の気分はジャズだったので、
そのあとに流れたクリフォードに酔いしれました。
あ、話それてる。
で、青春の中でもその頃、高1とか高2とか、
これも人によって違うとは思うんだけど、
日本の教育制度から言えば
そんなにたくさんのバリエーションはないはずで。
だいたい似たような環境にいたんでしょう。
人間関係だって大枠はたぶん違わないはずで。
ほぼ同じような感情があったんでしょう。
それがつまらないという話ではなく、むしろ逆。
大抵は誰の話を聞いても(誰の曲を聴いても)
その揺れ動く心を共有できるってのは
いいもんだねぇ、と。
そこを基本に据えておけば、
いろいろな場面で些細なすれ違いによって起こる
揉め事なんかは、きっとどうでもいいことに
思えるんだろうなぁ、なんて考えてました。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
大きく分けて、人間、ですから。

さて、本日のカルチェです。
とは言っても、もう長い間
このページ以外の更新はしていません。
連載ページ、情報ページも過去のものですので、
データなどが変更になっていると思います。
もしお読みくださる際は、その点にご注意ください。
過去の主な記事へは、こっち↓からもどうぞ。

好評掲載中!
↓(バナークリックでプロローグへ。)

mentsudan-b

おもしろいプロジェクトです。
↓(バナークリックでプロローグへ。)

busshozan0-b2

美術は楽しいもんだ。
※記事中の企画展は終了しています。
↓(バナークリックでプロローグへ。)

momocadf-b2