更新再開1117日目。乾選手。

2018年3月16日 update!

(プレ創刊から3123回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
乾選手が今回の代表メンバーに入ってない件、
ぼくは「他のメンバーを試したい」という
意図だと思ってます。
たぶんその旨は乾選手本人にも
伝わってるんでしょう。
ただね、監督のあの会見はダメだな。
(もともとダメだけど。)
今回外した理由と、事実が合ってない。
選考基準と言われてる「得点」の解釈について
一部メディアやネットでの個人の発言では
監督の言葉どおりに捉えられているようですが、
まったく当てはまりません。
乾選手はエイバルで4得点。
その数字だけしか見ていなければ
あーやっぱ監督の言うとおり少ないね、
となるとは思いますが、
それ、リーガ観てないから。
エイバルはここまで35点、
現在チーム得点王のシャルレスでさえ6得点。
ばんばん点取れるチームじゃないんですよ。
乾選手はサイドのMFの立場で守備もこなしつつ
チームの全得点数の9分の1以上取ってるんです。
これ、バルサで言えば
パウリーニョといっしょですよ。
しかも、2試合前に得点したばかりなんです。
これが事実。
だから、監督は会見でいい加減なこと言わずに
正直な理由を言うべきでしょう。
メディアもちゃんと取材して
まともな記事を書くべきなんです。
もともと監督があれじゃ、
日本代表っていうチームはなんなんだ、と
ずーっと思ってますが、今回、あの会見で
やっぱダメだ、もうダメだ、と思いました。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
乾選手は個人で打開できるし違いを生める選手です。

さて、本日のカルチェです。
とは言っても、もう長い間
このページ以外の更新はしていません。
連載ページ、情報ページも過去のものですので、
データなどが変更になっていると思います。
もしお読みくださる際は、その点にご注意ください。
過去の主な記事へは、こっち↓からもどうぞ。

好評掲載中!
↓(バナークリックでプロローグへ。)

mentsudan-b

おもしろいプロジェクトです。
↓(バナークリックでプロローグへ。)

busshozan0-b2

美術は楽しいもんだ。
※記事中の企画展は終了しています。
↓(バナークリックでプロローグへ。)

momocadf-b2