更新再開1114日目。過ぎない。

2018年3月13日 update!

(プレ創刊から3120回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
今日こそはエイバルとバルサのレビューを
書くつもりでいたのですが・・・
ほぼ日の糸井さんの言葉があまりに良かったので
それをメモさせてもらうことにしました。
(以下抜粋)
・・・・・・・・・・
思い出し過ぎないこと。
思い出すのは、いくら思い出してもかまわないが、
思い出し過ぎると、きっと
溢れるものによって溺れてしまうのだ。
思い出し過ぎないことで、
「よかったね」と言えた人の隣りにいて、
ぼくも小さくだけれど生まれかわった。
・・・・・・・・・・
うん、なんでも過ぎるのはだめなのだ。
恋し過ぎるのも、やり過ぎるのも、みんなだめだよ。
ぼく自身も、忘れないようにしよう。
・・・・・・・・・・
(以上)
そして最後に、
「たぶん、過ぎることは、
なにかから逃げてるんだろうなぁ。」と締めてます。
この締めがまた良かった。
というか、理解を深めてくれました。
ぼくも忘れないようにしよう。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
溺れる、かぁ。

さて、本日のカルチェです。
とは言っても、もう長い間
このページ以外の更新はしていません。
連載ページ、情報ページも過去のものですので、
データなどが変更になっていると思います。
もしお読みくださる際は、その点にご注意ください。
過去の主な記事へは、こっち↓からもどうぞ。

好評掲載中!
↓(バナークリックでプロローグへ。)

mentsudan-b

おもしろいプロジェクトです。
↓(バナークリックでプロローグへ。)

busshozan0-b2

美術は楽しいもんだ。
※記事中の企画展は終了しています。
↓(バナークリックでプロローグへ。)

momocadf-b2