更新再開931日目。風のような。

2017年9月11日 update!

(プレ創刊から2937回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
ふだんはあまり行かない…というか行けない店で
お昼ご飯を食べる機会がありました。
ま、いわゆる豪華な食事ですわ。
そんなお金はふだんは出せないぞ、と。
だいたいそういうお店って格式張ってて窮屈で
マナーがあって緊張して、ってな雰囲気ですが、
そこはまぁ、知り合いってこともあって
大抵はくつろげるんですよ。
当然お店の方はちゃんとしてて、
気配りもできて愛想も良くて笑顔で、
客としては気持ちよく過ごせるわけですが、
ちょっとハッとしたのは、
その所作がすべて「自然」だということ。
愛想がいいとか悪いとかの次元じゃありません。
そりゃ教育がしっかりしてるんだろうし、
意識も高いんだろうし、
立派なマニュアルもきちんとあるのでしょう。
でも、そういうのとは違う、
なんていうか、例えが悪いかもしれないけど、
そこに吹いてる心地よい風のような。
教育やマニュアルはベースとしてあって、
それらはもうすべて自分の中に取り込んで、
その上で自分の意思で動いてる人たちでした。
おいしいだけのお店はとっくの昔にダメだし、
愛想がいいってのがプラスされても、
まだまだその上があるんだということですね。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
コスパとか超越してます。

さて、本日のカルチェです。
とは言っても、もう長い間
このページ以外の更新はしていません。
連載ページ、情報ページも過去のものですので、
データなどが変更になっていると思います。
もしお読みくださる際は、その点にご注意ください。
過去の主な記事へは、こっち↓からもどうぞ。

好評掲載中!
↓(バナークリックでプロローグへ。)

mentsudan-b

おもしろいプロジェクトです。
↓(バナークリックでプロローグへ。)

busshozan0-b2

美術は楽しいもんだ。
※記事中の企画展は終了しています。
↓(バナークリックでプロローグへ。)

momocadf-b2