更新再開924日目。生家。

2017年9月4日 update!

(プレ創刊から2930回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
久々にちょっとした用事ができて
小豆島へ行ってきました。
昔は毎年墓参りに行ってたんだけどね。
今回は何年ぶりだろう、3年か、4年か。
前回行った時は観光地っぽいとこだけだったので、
家の用事で行くような場所へは
ほんと久々に行ったんですよ。
しかも今回は、なんと、
ぼくが生まれてからしばらく住んでいた場所へ。
頭の中に残ってるのは、
小さい頃の思い出と2〜3枚の風景のみ。
そんなんで行っても場所はわからないだろうから、
親に昔住んでた住所を聞いて
グーグルマップで調べながら。
そして、見つけました。住んでた家を。
建て替えずに、増改築を繰り返した感じ。
外壁の色はたぶん変わっていて、
庭にあった木も昔のままかどうか不明で。
ただ、平屋のままで、家の形は記憶に似てて、
壁とか屋根に近い部分とかところどころに
昔のままの建材が見えていました。
今住んでいるのはまったく知らない人。
なので、さりげなく雰囲気だけを確認して
さよならしてきました。
なんとも言えない感情が残りました。
懐かしい、というほど覚えてないけれど、
見覚えのある家屋と、風景。
行ったところで知ってる人がいるわけじゃない。
特にすることもない。
見てみたかっただけなんですよね。
少しだけ期待していたのは、
自分が何か思い出すかもしれない、ってこと。
でもそういうこともありませんでした。
そういえば、なぜそこに住んでいたのか、
借家だったのか、昔からいたのか、
そのへんのことは知りません。
覚えてないのかもしれません。
今度、親に聞いてみようと思います。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
家が残ってたのは奇跡かも。

さて、本日のカルチェです。
とは言っても、もう長い間
このページ以外の更新はしていません。
連載ページ、情報ページも過去のものですので、
データなどが変更になっていると思います。
もしお読みくださる際は、その点にご注意ください。
過去の主な記事へは、こっち↓からもどうぞ。

好評掲載中!
↓(バナークリックでプロローグへ。)

mentsudan-b

おもしろいプロジェクトです。
↓(バナークリックでプロローグへ。)

busshozan0-b2

美術は楽しいもんだ。
※記事中の企画展は終了しています。
↓(バナークリックでプロローグへ。)

momocadf-b2