更新再開893日目。名言。

2017年8月4日 update!

(プレ創刊から2899回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
伝説的なバンドってのがいくつかありますよね。
そのバンドのメンバーが過去を振り返ったり、
再結成したり・・・
そんなシーンで飛び出す名言の数々。
中でも印象的で、しかも
いろいろなバンドの人たちが言うこと、それは
「自分たちのサウンド」です。
自分たちでなければ、このメンバーでなければ
絶対に出せない音がある、って言うんですね。
よくわかります。
だいたい印象に残ってる名曲は
そのバンドじゃないとダメ。
同じ曲を他のメンバーがやってもダメ。
極端な話、ボーカルだけがソロになって
バックが他のメンバーに変わった場合に
あれれ?なんか違う?ってこともあったりして。
そんなバンドは、歳取ってテクニックが落ちても
やっぱり昔のサウンドを出せるんだなぁ。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
ネイマール決まったか。
パリへ行く楽しみが増えた、ってことにしとこう。

さて、本日のカルチェです。
とは言っても、もう長い間
このページ以外の更新はしていません。
連載ページ、情報ページも過去のものですので、
データなどが変更になっていると思います。
もしお読みくださる際は、その点にご注意ください。
過去の主な記事へは、こっち↓からもどうぞ。

好評掲載中!
↓(バナークリックでプロローグへ。)

mentsudan-b

おもしろいプロジェクトです。
↓(バナークリックでプロローグへ。)

busshozan0-b2

美術は楽しいもんだ。
※記事中の企画展は終了しています。
↓(バナークリックでプロローグへ。)

momocadf-b2