更新再開704日目。続・新しいMac。

2017年1月27日 update!

(プレ創刊から2710回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
昨日ここに書いたMac購入の話の続き。
整備済製品を買ったと書きましたが、
そのワケはもうおわかりのとおり、予算です。
購入したMacBook Proは
昨年出た最新モデルではなく、
ひとつ前のタイプです。が、現行機種。
ぼくが買ったスペックにカスタマイズすると、
たぶん税抜きで22万ほどになるはず。
でもまったく同じスペックのものが
Apple認定整備済製品ならずっと安く買えます。
新品ではありませんが、実質新品です。
ただ、そのスペックの整備済製品って
なかなか出ないんですよ。
カスタマイズされてますからね。
整備済製品の場合は、カスタマイズされていれば
そのまま整備プロセスを経て販売されます。
要するに、Appleが回収等して整備する時点で
カスタマイズされてるわけです。
こんなふうに、ぼくがほしいスペックに
もともとカスタマイズされてる個体は
たぶん少ないはずなんですよ。
だから整備済製品を毎日眺めていても
滅多に出会うことができません。
整備済製品だけをウォッチしているサイトが
いくつかあるくらい、みんな自分がほしいのを
常に狙ってるというわけ。
ちなみに、ぼくは数日前に二度、見かけました。
でもすぐになくなりました。
何ヵ月か前にも一度出ていたようです。
ずーっと見てると、そろそろ出るかな、という
タイミングみたいなものが
なんとなくですが、わかる時があります。
で、何日か前にその感触を掴んで待っていました。
そしたら、なんと早朝から出てたんですよ。
その時間帯に出るとは思ってもいなかったので
ビックリすると同時にラッキーと思いました。
他の人がまず見てない時間帯でしたからね。
ぼくが買った後も残ってましたが、
2〜3時間後にはもうありませんでした。
またしばらくは出ないんだろうなぁ。
新機種に合わせた周辺機器(USB-Cとか)が
どれだけ早く普及するかにもよりますが、
このMac、10年くらいは使いたいな。どうだろ。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
夜中に買う人も多いようですね。

さて、本日のカルチェです。
とは言っても、もう長い間
このページ以外の更新はしていません。
連載ページ、情報ページも過去のものですので、
データなどが変更になっていると思います。
もしお読みくださる際は、その点にご注意ください。
過去の主な記事へは、こっち↓からもどうぞ。

好評掲載中!
↓(バナークリックでプロローグへ。)

mentsudan-b

おもしろいプロジェクトです。
↓(バナークリックでプロローグへ。)

busshozan0-b2

美術は楽しいもんだ。
※記事中の企画展は終了しています。
↓(バナークリックでプロローグへ。)

momocadf-b2