更新再開650日目。頭に残る映画。

2016年12月4日 update!

(プレ創刊から2656回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
ぼくは映画をよく観ているほうだと思います。
と言っても映画通とかじゃありません。
なんでもいいから娯楽で観たいだけ。(笑)
そんで、たまにいきなり映画のワンシーンが
頭に浮かぶ時があるんですよ。
そのシーン、大抵は
いわゆるB級映画なんですよねぇ。
なんで?なんで?と思って、そのことを
ぼくなりに考えてみました。
たぶん、よくできた映画、名作、傑作などは
観終わった時に既に頭の中では
すっかり完結しているんだと思います。
でもB級映画って、わけわからんことが多くて、
あらすじも伏線も登場人物も
最後まで謎が残ることが多いんです。
だからあとあと、ふいに思い出して
あれは何だったんだろう、となるのは
ほぼB級映画なんじゃないのかな。
この仮説、どうでしょ? 当たってそう?

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
さっきも思い出したけど何の映画かさっぱり。

さて、本日のカルチェです。
ここんとこ、このページ以外の更新はありません。
ついに最終回を迎えた「超麺通団4ができるまで」
じっくり最初から読んでみてね。
いろいろなオススメ記事へは、こっち↓からもどうぞ。

好評掲載中!
↓(バナークリックでプロローグへ。)

mentsudan-b

おもしろいプロジェクトです。
↓(バナークリックでプロローグへ。)

busshozan0-b2

美術は楽しいもんだ。
※記事中の企画展は終了しています。
↓(バナークリックでプロローグへ。)

momocadf-b2