更新再開635日目。接客。

2016年11月19日 update!

(プレ創刊から2641回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
飲食店に関するアンケートには、
なにを一番重要視するか、という旨の設問が
だいたいありますよね。
たぶん選択肢の中には、味とか、値段とか、
清潔感とか、メニューの豊富さとか、接客とか、
いろいろあると思います。
で、回答する側もそれぞれでしょうけれど、
ぼくはなんと言っても「接客」です。
どんなに美味しいものを安く提供していても
接客が悪ければその店には行きません。
あ、これは何度かここに書いていることですね。
でも最近気付いたことがあります。
接客が悪くないお店のこと。
悪くないけど、良いとも言えない。
なんて言うか、無愛想・・・うーん、
それよりはちょっとマシかな。
気持ちの入ってない挨拶をするくらいのお店。
そういうお店がたぶん一番多いような気がします。
ぼくはそういうお店には行きます。
が、なんかね、その接客の善し悪しで
味が変わるような気がするんですよ。
あー美味しかった、と箸を置いたとしても、
お店を出る前にお金を払うところで
あまりにも愛想がなかったら、印象というか
その前に感じた味が落ちる、ような気がする。
お店にとっては、損なんじゃないかなぁ。
もちろん、ぼくのような客が少数派で
あまり意味のないことなのかもしれません。
でも、そういう客もいることはいる、と。
ま、逆に言えば、普通の味だったとしても
お店を出るときの印象が良ければ
美味しかったと思える、かもしれないわけで。
それなら、ちょっとトクをした感じですよね。
客にとってもお店にとっても損はない。
ぼくがお店をやるなら、そこに気を遣うかな。
美味しいものを出すのと同じくらいにね。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
お店だけじゃない、とも言えます。

さて、本日のカルチェです。
ここんとこ、このページ以外の更新はありません。
ついに最終回を迎えた「超麺通団4ができるまで」
じっくり最初から読んでみてね。
いろいろなオススメ記事へは、こっち↓からもどうぞ。

好評掲載中!
↓(バナークリックでプロローグへ。)

mentsudan-b

おもしろいプロジェクトです。
↓(バナークリックでプロローグへ。)

busshozan0-b2

美術は楽しいもんだ。
※記事中の企画展は終了しています。
↓(バナークリックでプロローグへ。)

momocadf-b2