更新再開591日目。手の小ささ。

2016年10月6日 update!

(プレ創刊から2597回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
ぼくの手は小さい、という昨日ここに書いた話、
実は子どもの運動会で認識したんです。
親も参加の演技で他の園児のお父さんたちと
輪になって手をつなぐシーン。
体型はさほど変わらないのに
まるで大人と子どもの手ほどの差がありまして。
うわっ、みんなこんなに手がデカいのか、と。
思えば、男同士で手を繋ぐことなんて
あまりないんですよねぇ。
手を合わすなんてこともしないし。
日本じゃ握手も滅多にしませんよね。
もし外国の(大体大柄な)人と握手したとしても、
こっちは小さくて当たり前だと思っただろうし。
そんなこんなで、これまで
まぁちょっとちっちゃいくらいだろう、
という認識はあったものの、まさかね、
ここまで差があるとは思ってなくて、
改めて自分の手の小ささを認識したわけです。
そりゃiPhone SEでも
画面の端まで指が届かんはずだわ。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
でももっと小さい人もいるはずだ。(笑)

さて、本日のカルチェです。
ここんとこ、このページ以外の更新はありません。
ついに最終回を迎えた「超麺通団4ができるまで」
じっくり最初から読んでみてね。
いろいろなオススメ記事へは、こっち↓からもどうぞ。

好評掲載中!
↓(バナークリックでプロローグへ。)

mentsudan-b

おもしろいプロジェクトです。
↓(バナークリックでプロローグへ。)

busshozan0-b2

美術は楽しいもんだ。
※記事中の企画展は終了しています。
↓(バナークリックでプロローグへ。)

momocadf-b2